南向きを100%とした場合、東向き・西向きは80〜85%で、北向きは50%以下の
効率となります。角度は方位や地域差がありますが、大阪・神戸ですと南向きで角度20〜30度が基本です。

太陽光パネルの設置の方角や角度によって、発電効率は変わるの?
私たちに、ぜひ、お任せください!
神戸の太陽光発電ニシムラ施工センターでは、太陽光発電の設置をご検討中のお客様の疑問や質問に素早くお応えしております。
どんな些細なことでも結構ですので、太陽光発電の専門スタッフに御相談下さい!
創業40年 地域密着で歩んできた実績があります。

ページの先頭へ