はい、環境面そして経済面の両方がございます。

昨今話題となっている地球温暖化をなんとかしたい、地球環境保護に少しでもお役に立ちたいという思いです。
子供たちの世代そしてその次の世代へと続く地球環境の問題に、太陽光発電は個人個人で出来る地球環境への草の根運動と位置づけています。
私たち一人ひとりが真剣に考えなくてはいけない時期にあると思います。
 

経済面ではお客様に「発電貯金」として太陽光発を活用していただければと考えております。30年はもつと言われる太陽光発電で光熱費を削減し月々の貯金をお楽しみ下さい。
また、殆どの学者が言う様に、アジアの国々(中国・インド)の経済発展により地球資源は枯渇する状況となりえます。
今後の電気料金はどの様に推移するか分かりませんが、高くなる事はあっても安くなる事は考えられません。
  
化石燃料が枯渇していく中でも、これから電気の需要は増々高まります。
電気自動車や自家発電システムの普及そして国が進めるスマートグリット構想その中心に位置するのが太陽光発電であると考え取り組んでいます。

私たちに、ぜひ、お任せください!
神戸の太陽光発電ニシムラ施工センターでは、太陽光発電の設置をご検討中のお客様の疑問や質問に素早くお応えしております。
どんな些細なことでも結構ですので、太陽光発電の専門スタッフに御相談下さい!
創業40年 地域密着で歩んできた実績があります。

ページの先頭へ